ひとむしり


積み上げ遠近法。

2015/06/30

(村長)

これはあれだね、怖いね。

けっこう怖いよう。

うわ〜、なんか蝕まれている感じぃ。

2015/06/29

(村長)

そもそも なぜここに穴が開いたのだろう。

それを補修するための緑の針金。

二種類の思惑が関わった痕跡だ。

2015/06/28

(村長)

家とペンギン。

2015/06/27

(村長)

窒息死しそう。

2015/06/26

(M下Aね)

なぜこのような配置でこれらがここにあるのでしょう。

こういう存在は結構好きですね、私。

2015/06/25

(村長)

桑津3丁目9。

このように不用なもの(要るものかもしれない)が守られていた。

2015/06/24

(村長)

八枚の絵画が額装してあるかのようだ。

2015/06/23

(写真提供・M下 Aね/文・村長)

こちらからあちらへと通過する図。

2015/06/22

(村長)

目隠しされた上に拉致された気分の画像。

2015/06/21

(村長)

手を洗う。

紙の変色が水道水のようでいい感じ。

2015/06/20

バナナの皮が捨てられてあった。

路上に捨ててあるところを、実は初めて見た。

バナナの皮で滑って転ぶという古いギャグを思い出した。

 

2015/06/19

(村長)

「和風」というのを僕は経験していない。

「和風」とはどのようなマッサージなのだろうか。

「中国式」というのが結構まんえんしていて、それに対抗する言葉だろう。

「和風」でしかも「本格」マッサージ。

気になる。

2015年6月18日

(村長)

恐らく「ま」を書いてこいと言われたのだろう。

「ま」は、「止まれ」の「ま」である事を知らなかったに違いない。

2015/06/17

(村長)

「勝手にゴミ捨て無いで下さい。」

の「無い」が気になる。

2015/06/16

(村長)

なんか、丁寧すぎてくどい。

2015/06/15

(キョム子)


「写真は味のイメージです。」って書いてあるんですか?

(村長)

昨日、京都文化博物館に行ってきた。

文博所有のシアターを、なんちゃって杉本博司としてiPhoneで撮ってみた。(笑)

2015/06/14

えびすさんの家。

2015/06/13

(村長)

大木の生える家。

2015/06/12

(村長)

同時にしゃべっているな。

2015/06/11

(村長)

昨日、空堀に出かけたときにちんどん屋をみた。

素人かプロか知らないが、慣れたものだった。

地元子供会の催し物を宣伝していた。

今どき珍しい光景。


近くで千葉県の中学生がちんどん屋で千葉県の宣伝をやっていた。

初々しさというか、照れがあった。

プラカードに「ちんどん屋体験中・修学旅行で大阪体験」と書かれてある。

なぜちんどん屋で大阪体験か・・・今になって気になりだした。

同じ日に2組のちんどん屋を見たが、双方に関係は無さそうだ。

いや、あるのかも知れない・・・。


2015/06/10

(村長)

ポテトチップス みかん味。

国内産みかん使用。

ポテトチップス もも味。

国内産もも使用。

ポテトチップス バナナ味。

バナナパウダー使用。

 

三つともお口に合いにくいデス・・・。

舌に触れた瞬間、電流が走り危険信号を感じる・・・そんな味。

ポテトチップスを食べる気満々の舌が、見事に裏切られて反射的に手を振り払うというか・・・舌には振り払う手はないけれど、まあそんなところだ。

強いて言うなら、バナナパウダー使用の「バナナ味」が ましやった。

現代人の味覚の変化もあるだろう。

この味が多くのヤングジェネレーションに受け入れられる日も近い・・・というかこんな商品になることは受け入れられつつあるということかなあ。

 

2015/06/09

(素材提供・キョム子/写真と文・村長)

飼われている。

2015/06/08

(村長)

粗大ゴミのそばに犬が一匹。

こちらを向いている。

と、思ったら実はこの犬も捨てられたものだった。

生き物の形をしていると、こうして捨てられるのが切ない。

2015/06/07

(村長)

中身が見えるゴミ袋を使うようになってからもうずいぶん経った。

以前は、黒い色のをみんな使っていたけど、分別回収を徹底するために透明の袋になった。

現在はこうやって新聞紙を使って中が見えないようにみんなが工夫して捨てている。

誰だって素っ裸で街頭に立ちたくない。

新聞紙ぐらいは身にまといたいから、ゴミだって同じ気持ちに違いない。

彼の身の潔白は目で確認できないが、分別回収の意識向上には役立っているのかも知れない。

2015/06/06

(村長)

初めて見るやつだ。

ゴキブリみたいに早く走りそうで、かなりキケン。


2015/06/05

(村長)

鳥居が建てられてる。

2015/06/04

(村長)

角にあるお店。

2015/06/03

(村長)

今日食べた菓子パンの袋の注意書き。

シャリシャリする場合がありますって…


真面目に一流メーカーの方が「この感じ。シャリシャリ感では?!」と話し合ってる光景が私には笑える。


2015/06/02

(キョム子)

電車の上り下りの「下」でしょうか。

自分の名前の一部が入っていると、どきっとする。

2015/06/01

(M下Aね)

【おしらせ】

 ------------------------------------

大阪美術専門学校  総合アート学科  プリントメイキング専攻のオリジナルホームページ「プリメ村」は名称を変更し、2016年4月1日より、新しく「版画工房 B302」としてスタートしました。

なお、「プリメ美術館」はそのままの名称で展示をしています。

 引き続き、よろしくお願い申し上げます。

 ------------------------------------

版画工房 B302

http://printmaking-bisen.jimdo.com/

 

プリメ美術館

http://purimemura.wix.com/purimemura

 

 

 

 

 

 

 

 

ⓒ 2012 Purimemura