ひとむしり

 

支配されないようにしたい・・・。

 

2014/07/31

(村長)

 

二連発!!

 

2014/07/30

(村長)

 

種の数は決まっていないらしい。

2014/07/29

(村長)

 

炎天下で仕事する人の図。

2014/07/28

(村長)

 

そう言えば、ムカシはコンピューター、サーバー、メモリー、スキャナー・・・と書いたように思う。

最近は、コンピュータ、サーバ、メモリ、スキャナ・・・って書く。

 

ドアはどうだったかな・・・。

ドアーとは のばさなかったように思うけど・・・。

 

 2014/07/27

(村長)

 

コンピュータ(ー)a computer.▸ パーソナル[家庭用]コンピュータa personal [a home] computer.▸ オフィス[ホスト]コンピュータan office [a host] computer.▸ 汎用コンピュータa general-purpose computer.▸ スーパーコンピュータa super computer.▸ マイクロコンピュータa microcomputer.▸ デスクトップコンピュータa desktop computer.▸ コンピュータ制御の機械computer-controlled machine.▸ コンピュータを立ち上げるboot (up) a computer.▸ コンピュータに入力するput [feed] 〘data〙 into a computer.▸ コンピュータで処理するuse a computer to process 〘information〙 / process 〘information〙 with [in] a computer /computerize 〘information〙.

 

壁面にいきなりこれを見つけた。

「〒」マークも「POST」とも書かれていない。

業務用の郵便受けのような感じだ。

「業務用」って言うのもアレだけれどアレだな。

 

2014/07/26

(村長)

あぶないよ、スマホしながら・・・
あぶないよ、スマホしながら・・・

 

地下鉄天王寺駅(御堂筋線)で見かける張り紙のイラストはいつも同じ人が描いている。

と思う。

でも、素人だと思う。

素人らしい絵の強みがある。

だから忘れられない。

 

ミニスカートの女性は、おそらくチェ・ホンマンの1.5倍〜2倍は背が高い。

端で新聞を読む、めがねのサラリーマンは彼女の膝くらいの身長だ。

たぶん女は「スマホしながら」地下鉄にしゃがんで乗るひとだ。

「スマホしながら」という表現もどうなのだろう。

「お茶する?」みたいなノリかな・・・。

 

そのスマホを持つ右手が不自然で、どう見ても左手に見える。

きっと、マジックだ。

彼女はハンドバッグさえ持たない、とても身軽なスマラー(造語)に違いない。

 

2014/07/25

(村長)

 

エアコンにちょっとうるさい店が「お晩菜カウンター月彩」の頭上でもうるさくしている。

2014/07/24

 (キョムコ

 

上の矢印が半分になっていることで、上方への動きが強調されている。

と、思う。

知らんけど•••。

2014/07/23

(村長)

 

「ひらがな」が音をあらわす記号だということを感じさせる文字の並び。

烏丸御池(からすまおいけ)

 

2014/07/22

(村長)

 

心の内の、あ た し •••。

 

2014/07/21

(村長)

 

デジタルカメラが世に出始めたころから、それまでのカメラを「フィルムカメラ」といったり「銀塩カメラ」と言うようになった。

デジタルやらアナログやらと、そういう新しい言葉が使われるようになってきて、僕の友人はアナログのことを「アナグロ」とまじめに呼んでいた。

「デジタルとアナグロ」さすがに今はこんな間違いは耳にしない。

で、この「アモイ石材」

僕は最初「モアイ石材」と読んでしまった。

アナグロレベルの読み間違いやな。

 

2014/07/20

(村長)

 

極度の尖り。

2014/07/19

(村長)


【足は短い】  

京都市美術館トイレのサインデザイン。

 

2014/07/18

(村長)

 

 

ようやく顔を出したが、中は相当な高温だったと思う。

そして今も身体が熱い・・・。

2014/07/17

(村長)

文字部分を加工してあります。
文字部分を加工してあります。

 

【診療所破り】

 「銀行破り」という言葉を今も使うのだろうか。

堅牢な鉄の扉が、あり合わせの紙で補修されている。

「破る」という言葉の響きがよく似合う。

 

2014/07/16

(村長)

 

鳥居の下に鳥居がある風景。

 

2014/07/15

(村長)

 

山下さんおはよう!

 

2014/07/14

(村長)

 

【ダイヤの乱れ】  

遮断棒が折れたため・・・。

 

2014/07/13

(村長)

 

河原温氏が亡くなった。

Twitterで、「I AM STILL ALIVE(私はまだ生きている)と同じ言葉を毎日書いていたのに、最近見かけなくなったので気になっていた。

日付け表示は「Date painting」のカワラオン を想起する。

河原温の関心事は、いつも「今」だったように思う。

 

最近iPhoneを見るとゾロ目の数字が並ぶことがある。

気にしていなかったが、注意し始めると気味が悪いくらいに遭遇する。

そんな偶然に驚く。

 

 

11月28日は、村長の誕生日だ。

他人には関係ないこの数字の連続が自分のiPhoneに突然現れてドキッとした。

 

2014/07/12

(村長)

 

 

 

ART OSAKA 2014 に行ってきた。

大急ぎで見て回ったが時間が無かった。

26階から見える大阪が面白い。

「阪神」が「阪神田」に読める。

 

2014/07/12

(村長)

 

 

「本日休業」ではなく、「本日営業」という表示が目をひいた。

長い間不本意ながら、「本日営業」をやってきた感がある。

 

2014/07/11

(村長)

表面のイラスト
表面のイラスト

 

「飛び出し注意」の看板。

裏の顔と表の顔の違いが、ちょっと怖い・・・。

 

2014/07/10

(村長)

裏面のイラスト
裏面のイラスト

 

神栄ビル。

日栄ビル。

共栄ビル。

 

「栄」のつくビルが3棟並んでいた。

 

2014/07/09

(村長)

 

 

 

なんじゃこりゃ?

・・・・・・・。

なんじゃこりゃ!?

 

道路標識に似ているが・・・。

ハートを貫く白い矢印・・・。

なんじゃこりゃ!!!

 

こうして疑問が最大限に膨らんだ村長は、ググってみたぞ。

そうしたら解明した。

 

どうもこれは美術作品らしい。

フランスのアーティスト、Clet Abraham氏によるもの のようだ。

道路標識に自作のシールを貼るらしい。

既にあるモノに、少し手を加える手法は近年いろいろなスタイルで行われているが、アレだね。

その一種だと思う。

 

しかし、これ道路標識やで。

あんた、こりゃほんまキケンでっせ・・・。

 

そんなわけで、ググったらでた・・・。

改めてネット検索はすごいと思った。

・・・あるイミ怖い。

怖いわ!!

コワスギくんやわ。

 

2014/07/08

(写真提供:M下Aね/文:村長)

 

ど、どうしました!?

何があったんすか!?

 

2014/07/07

(写真提供:M下Aね/文:村長)

ちんき堂にいたる階段に貼られていた。
ちんき堂にいたる階段に貼られていた。

 

友人の展覧会を見に、神戸・元町まで行ってきた。

道中に「ちんき堂」という古本屋があって、その看板が以前から気になっていた。

 

 

看板
看板

 

「ええ本」があるらしい。

二階に上ったら、整頓された、ひなびた、看板イメージとは違う、清潔な、音楽CDや雑誌の付録やブロマイドなども売る、品揃えの少ない、マニアック風な、多趣味の古本屋さんで、オヤジが一人、音楽を聴きながら座っていた。

 

2014/07/06

(村長)

 

電車に描かれたイラストレーション。

JR王寺駅に停まっていた。

 

女性専用車両導入が始まったころ、よく間違えて乗って冷や汗をかいた。

今もそれはあるけど、当時は「女性専用」の表示がわかりづらかった。

冷や汗をかいたとき、腹立ち紛れに

 

1/女性車両の車体は、ピンク色にする。

2/女性車両車内には、きつめの香水をふりまく。

3/女性車両の窓は、フリル付きのカーテンをつける。

 

この3点を切望した。

 この写真とは関係ない話題だけれど、そんなことを思い出す。

 

2014/07/05

(村長)

 

バランス感覚を鍛える。

2014/07/04

(村長)

 

元、蛇口さん。

 

蛇口の役割を“辞め(させられ)て”しまった今のコイツは一体何なのだろうか。

モノやヒトの存在意義について考える今日この頃…。

 

2014/07/03

(M下Aね)

 

言葉(コピー)の無いポスター。

いや、無いのではなくて消えたようだ。

多分真ん中に縦の文字があったはずだ。

太陽光による退色ですね。

黒の顔料だけが残った紙片。

最下段に書かれた広告者の情報から、どうも人権に関するものと思われる。

コピーがないことで「デザイン」が「ファインアート」のように見えてくる。

美術には「情報の謎」がある・・・ということかしら・・・。

2014/07/02

(村長)

 

 

ちょっと朝寒いですね。

 

手づくりパン、ぴいまんです。

なんでぴいまんですかね?

 

ちょっとおもしろかったので、ひとむしりに送ります。

 

2014/07/01

(広報課長)

【おしらせ】

 ------------------------------------

大阪美術専門学校  総合アート学科  プリントメイキング専攻のオリジナルホームページ「プリメ村」は名称を変更し、2016年4月1日より、新しく「版画工房 B302」としてスタートしました。

なお、「プリメ美術館」はそのままの名称で展示をしています。

 引き続き、よろしくお願い申し上げます。

 ------------------------------------

版画工房 B302

http://printmaking-bisen.jimdo.com/

 

プリメ美術館

http://purimemura.wix.com/purimemura

 

 

 

 

 

 

 

 

ⓒ 2012 Purimemura